読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴーちゃんゲート

お勧めの漫画紹介、運を良くする情報などですーぅ^^

「保護者失格-一線を越えた夜」、「パパと私、壊れた境界線-ケモノのように繋がる身体」禁断の愛TL漫画

TL漫画は、色んなジャンルがあるけど、好きで良く読みます。

題名が気になって読み始めたら、はまったのが、まずはこれです。

 

保護者失格-一線を越えた夜の感想 

                      ⓒつきのおまめ      http://img-cdn.jg.jugem.jp/d8b/595683/20160815_1394113.jpg

つきのおまめさんが書かれています。

ぶっちゃけ、禁断の愛。伯父さんと姪の恋だからね。切ないというかなんというか。この漫画家さんの塗れ場は、別に過激じゃーないんだけど、女から言うとこんな感じがいいなーという理想的な感じでもあります。そうなんですHシーンが多いんです、これ。かといって、この二人の描写とか感情のからみとかは、しっかり描かれていて、目が離せません。法律がどうした!!と、応援したくなります。おじさんがかっくいーし、女の子もどんどん可愛くなってますし、二人のイチャイチャを見ていると感情移入してニヤニヤしてしまう。でも、おじさんの抱える葛藤の切なさも伝わります。このふたりにとって本当の幸せってなんだろう。現在3巻まで紙本出てます。早く続きが読みたい。

電子書籍も勿論、あります。立ち読みからお勧めします。絵は綺麗だし可愛いよ、まだ新人さんだから、少しデッサンがおかしい事もあるけど、頑張ってると思います。どんどん綺麗になってきた。

                     ⓒつきのおまめ   

      「保護者失格-一線を越えた夜」の画像検索結果

 保護者失格-一線を越えた夜のあらすじ 

「叔父さん…私、もう子供じゃないよ…」裸の姪とお風呂で絡め合う舌。叔父の繊細で長い指が丁寧に弄ると、激しく濡れ出す下半身。子供だと思っていた姪 は、いつの間にか大人の身体、女の表情になっていた…。8歳の時に両親に先立たれたちづるは、それ以来、叔父に引き取られ2人きりの家族として生きてき た。けれど、ちづるがハタチになった夜をきっかけに、その関係は崩れ出します。年の差の話が好きな人には、お勧めします。紙本は、現在3巻まで。電子書籍は現在11巻まで。電子書籍先行です。

 

 

次の二作目の題名もすごいんです汗 なんとかならんのか、この題名。

電子書籍じゃなきゃ買う根性、私はないですー・・・。はは。

 

パパと私、壊れた境界線-ケモノのように繋がる身体のあらすじ 

                    ⓒ石川トミー

        

重なり合う舌と舌。乳首を這う養父 の指先が、娘の秘部を弄ると愛液がどっと滴り落ちていく。汗と唾液でまみれた男と女。育ての親と娘…禁断の扉を開けてし まった2人――。小春は幼い頃に、母の元彼の亮司に引きとられ、2人だけの家族として暮らしていた。しかし、あることをきっかけに、2人の境界線が壊れは じめ…。越えてはいけない一線を越えてしまった亮司と小春は、体液と愛液を混ぜ合わせ、ケモノのように求め合う。しかし、運命の悪戯はこれだけではなかっ た。本当に色々有るので、その都度、気持ちが深まっていくんだけど、どこまでつづくのか・・・・現在、17巻まで配信中。

 

                      ⓒ石川トミー 

https://link-a.net/banner/2/2ece_3901_32902.gif

 

パパと私、壊れた境界線-ケモノのように繋がる身体の感想

石川トミーさんが書いてます。原画は綺麗で、絵は素敵です。カラー表紙より原画の方が断然いい感じです。カラー苦手なのかな。

上の作品と違って、こっちは血は繋がって無いので、まだ気が楽です。

ただ、こっちの話の展開もなかなか面白いのよね。面倒を見てもらったパパと娘の恋なんだけど、パパっていっても32歳。娘の面倒を見出したのが19歳位のハズだったかな。娘が18歳になったくらいから、そういう話になっていくんだけど。亮司の心の葛藤が切ない、そこまで考えなくてもいいやろと、血も繋がってないのにと思うくらい、イラッとしますね。話も結構何度となく、くどいくらい山場がきます。それにしてもHシーンが多すぎる気がする。

なんかすごくエロい気も・・・多いからかな。そういうシーンが。描写は綺麗です。電子書籍で読めます。現在15巻まで配信中。現在は紙本はないです。

 

亮司くんが好きなので、ついつい読み続けてるけど、ハッピーエンドでそろそろいいんじゃーないかと、いらっとしています。もう、二人の気持ちは固まってるんだからさ。でも、続くんだよね、まだまだ。

 

3作目は、上に比べたら、元祖、王道の少女漫画です。

 

よこしまな初恋の感想

                       ⓒ和久原にこ 

  http://book.dmkt-sp.jp/sp/20140509wom1/images/koma_18yokosima.jpg

和久原にこさんが書かれています。

伯父さんと姪・・・になるんだっけか? いやー、違うな、設定が微妙に忘れてしまったけど、とにかく、好きになっても大丈夫な身内の伯父さんとの恋。

禁断ではないけど、伯父さんがらみだったので紹介してみました。

どっちにしても、実は伯父さんじゃなかったというオチで、上の話に比べたら、何の問題も無い設定で、安心して読めます。おじさんが、若いんだよね、めちゃイケメンで。女の子の気持ちの流れがかわいいし、おじさんとの距離感がどんどん展開していくのが、きゅんきゅんします。

二巻完結で、あつさり読めるのもいいところ。紙本出てます。電子もあるし、どちらでもどうぞ。好きだったので、今回、入れてみました!!

絵も綺麗だし、普通に楽しめます。展開が、いらっとするのもいいんだよね、もどかしくて。ハッピーエンドなのでご心配なく。後、普通なラブシーンしかありませんので、念のため。萌えって感じかなー。

よこしまな初恋のあらすじ 

 

                     ⓒ和久原にこ

    http://book.dmkt-sp.jp/sp/20140829wom1/images/koma_07.png

お人好しの両親が借金を背負い、田舎からひとり、叔父を頼って東京に出て来た栞。片桐士朗、19歳上、39歳で大学の生物学准教授…しかし初めて会ったそ の叔父は、信じられないほど若くてイケメン!!一緒に暮らす内、どんどん「シロさん」に惹かれていってしまう栞だが…!? …というのは実は勘違い!! 栞が叔父だと思い込んでいるこの男、海外出張中の士朗の家に居候している教え子・片桐航太という全くの別人なのだった。 最初の行き違いが元で、本当のことを言うチャンスを失ってしまった航太は、「シロさん」のフリをしたまま叔父として栞に接する。が、航太もまた栞に惹かれ てゆき… お互いが秘密を抱えたまま、よこしまな恋心を募らせる、もどかし度MAXなオトナの初恋物語。

上の二作は、現在も連載が続いています・・・・。

気になった方は、見てみてください@^^@ 

 

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

 

All of the Stars (Soundtrack Version)

All of the Stars (Soundtrack Version)

  • エド・シーラン
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes