ぴーちゃんゲート

お勧めの漫画紹介、運を良くする情報などですーぅ^^

「宇宙兄弟」、「月の子 MOON CHILD 」☆TL漫画

 冬は夜空が綺麗。

こちらでは、結構星空が楽しめますが、そちらはいかがですかねー。

随分前、実家で、母が歯医者に行かなければならなくなり、通院の運転手となった私。

いい年して、歯医者のあの、香と空間っての? ぞっとするんだよね。恐怖しかない。そいで、待ち時間は、どこかでプラリとドライブでもしてよーとか思ってた。受付してる間、ふっと待合室に目をやったら、漫画がでーんとある。続巻で並んで揃っている。・・・・???

なんか、聞いた事があるような、無い様な?

ここで、苦手な医院内にいる事が、頭から飛んでしまい、本を手にして読んでみたら、妙に、面白い。

ドライブは、取りやめ。診察中はウキウキして通院期間内は、読ませていただいた。特技の早読みで20巻位まで(おいっ・・・)

しかし、続きを貸してーーと、流石に言えるわけもなく・・・

っていうか、良くここまで読んだな・・・・汗

ありがとうーーーっということで、続きは自力で読むことになりました。

思った通り、映画にもなってるわ、知名度最高でしたね笑

なので、今更ですが、この作品から今日は行きますぅー^^

 

宇宙兄弟のあらすじ

                          ⓒ小山宙哉

http://cdn.moae.jp/download/0001/13/38aca8d989ba27f1947b51897d901a3425dbf8a9.jpeg

2025年、NASAは日本人宇宙飛行士・南波ヒビトを含む、第1次月面長期滞在クルーのメンバーを発表。時を同じくして日本では、自動車の設計をしてい た南波ムッタが会社をクビに。大きく異なった運命を歩んでいたふたりの兄弟。しかしそれぞれの未来が、幼少時代に交したある約束によって、動き出そうとし ていた。

幼少時代、星空を眺めながら約束を交わした兄・六太と弟・日々人。2025年、弟は約束どおり宇宙飛行士となり、月面の第1次長期滞在クルーの一員となっていた。一方、会社をクビになり、無職の兄・六太。弟からの1通のメールで、兄は再び宇宙を目指しはじめる。

宇宙兄弟の感想     https://sdl-stickershop.line.naver.jp/stickershop/v1/product/2888/iphone/main@2x.pngⓒ小山宙哉

小山宙哉さんが書かれています。宇宙テーマの漫画って、少女漫画系では、竹宮恵子さんの地球へ・・・、が強烈に思い出にある。なので、正直、どんな話なんかなーと興味があった。ド派手な漫画ではないんだけど、なんかほっこりする。主役のこの兄弟はどちらも誤解されることもあるようなクセのある二人ですが、憎めないとても魅力的な二人、私は好き。2025年の近未来が舞台やから、近未来感ゼロっなのも却っていい。最初は、冴えない兄の六太が弟の日々人に背中を押され、なんとなく夢の宇宙飛行士を目指す、なんか可哀想に思ってしまったけど、んなことはどうでもよくなった。兄はずっとダメなままの立ち位置で、弟はどんどん先に行ってるのは、変わらずだし、二人とも下を向かず前向きに進んでいく、それがいいと思う。どこのどのシーンがというのは上手く言えないけど、気がついたら、素直に感動して涙ぐんでしまうと。この辺、物凄い上手いと思います。気がついたら、凄い巻数ですが、読んで損はない作品です。いやー、一期一会のような漫画との出会いでした。

現在、紙本も電子書籍も29巻まで。是非、お勧めです・・・。今更だけど。

 

月の子 MOON CHILDのあらすじ

                    ⓒ清水玲子

  https://www.mplus.com.tw/images/article/186/leiko_03_moonchild_raw.jpg

人魚族の間には戒め(いましめ)があった。
宇宙魚である人魚族と、地球の土着の人間がいっしょになると、
種と星を滅ぼすと――。600年前、人魚姫セイラの裏切りによって、
魔女狩りにあった人魚族は、滅亡の危機にひんしていた。
そして、1985年。セイラと人間の王子の間に生まれた3つ子の
ティルト、セツ、ベンジャミンは、産卵のため、地球に帰ってきていた。
事故で記憶をなくしたベンジャミンは、人間のアートに拾われ、ジミーとして共に住みだす。3人のうち1人が女性化して卵を生むことが出来、
残りの2人は中性体のまま、女性体を見守るだけの存在。恋をすることも出来ない。唯一、女性体が死んだときのみ、もう1人が女性化することが出来る。
しかし、唯一女性化したベンジャミンは、ただの小さな子供として、人間のアートと共にくらすことを望む。

 

     http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/r/e/i/reixvth/moonchild14.jpgⓒ清水玲子

 

月の子 MOON CHILDのあらすじ

 

      http://blog-imgs-38.fc2.com/s/o/1/so1118000/20100416144635ee4.jpgⓒ清水玲子

ベテラン清水玲子さんが書かれています。今更ながら、動く絵画のような本当に美しい絵…執筆から四半世紀経ってなお魅力的で圧巻。 人魚姫をモチーフにした現代ファンタジーで。前半はコミカルな場面、ストーリーに原発問題を絡めていることも絡み、かなり切ない話が続きます。

      http://blog-imgs-38.fc2.com/s/o/1/so1118000/20100416144635056.jpgⓒ清水玲子

ラストは賛否両論ですが、私的には好きです。ラストは見る人によってはハッピーエンドにもバッドエンドにもなるのは、どの人に肩入れして読んだかによる。切なくはなります、登場人物の心情がひしひしと感じられて何回も心痛くなりますから。

清水玲子ワールド、満喫できます。紙本、電子書籍共に8巻完結。

 

正統派が続いたので、ちょっと、ブレイク。

月といえば狼がらみでTL漫画の紹介

 

イヤッ!食べちゃダメ~不道徳オオカミ達の甘い牙~のあらすじ 

 

       https://pbs.twimg.com/media/Cyed2w7VIAA5nQC.jpgⓒ純友良幸

「お願い、暴れないで。大丈夫、傷つけたりしないよ。」
「奥の方きついね、溶けそうだ。」
「もっと叫んでみなさい。どうしてほしい?」
両親亡きあと、一人で花屋を続けてきた百合。だが経営は借金を抱え、前途多難。そんな時一匹の犬を拾ったことから大金持ちの一族と知り合うことになった。グループで企業を経営してるという父親と息子二人は、多額の謝礼金を渡す代わりに、犬のペットシッター契約を百合に迫る。借金を返すため契約を結んでしまった百合。でも……ああ……こんなことって……!

 

イヤッ!食べちゃダメ~不道徳オオカミ達の甘い牙~の感想

                         ⓒ純友良幸

http://p.twpl.jp/show/large/Y9VlC

純友良幸さんが書かれています。絵は時々、おや?って思う事がありますが、まずまず綺麗で読みやすいです。狼たちのキャラクターがなかなか魅力的で、みんな肉食系で良いかなー^^  Hシーンもいい感じ。どのオオカミも百合を独占したがっているが、最終的には百合がだれを選ぶのか?私的には、3人とも大好き~!でも、兄かな\^-^\ きやっ。恋愛だけじゃなく、オオカミやキツネなど動物的、ファンタジー要素も込こみです。漫画だから、難しく考えないで、楽しめるかと思います。なんのかんのいって、電子書籍先行で、9巻まで配信中です。紙本は現在は一巻のみ。

 

最後は、ベテランで占めます。

私を月まで連れてって!のあらすじ

                      ⓒ竹宮恵子

     https://rank.cd-cdn.com/image/upload/w_690,h_600,c_limit,q_90/rankingshare-b623f840b8cb11e4985006cfc7d1632b3fe332fed5fb1301a3.jpg

A級宇宙飛行士ダン・マイルド26歳。エスパー少女ニナ、9歳。ふたりは恋人!?そう、タイム・マシンで未来へ跳んでも、やんちゃな4次元お化けが時空を ねじまげてみせてもふたりは永遠の恋人!!だから、FLY ME TO THE MOON!テーマにのって星空で踊ろう。不思議でコミカルな出来事に満ち満ちた、SFロマンティック・ラブ・コメディー。

 

私を月まで連れてって!の感想

                       ⓒ竹宮恵子

    http://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s480x480/e35/13391093_292655424414047_1725219738_n.jpg?ig_cache_key=MTI3ODU2MzIxNTg0ODk3ODAzOQ%3D%3D.2

竹宮恵子さんが書かれています。もぅ、めちゃ好きな作品で、大昔の旧本も手放さず持っていますし、デラックス版も持っています。ダン・マイルド大好きなので、たまらないですーーーーーーーー。人生で好きな漫画、ベスト5に入れます。私的には、ダンは好きな男では一位、どうでもいいですねー、はは。

うかれた調子で書かれているようにも見えるが、じつに伏線のひとつひとぐが生かされている実は綿密な作品なので、奥は深い。人生訓らしくない人生訓がじつにうまくはめこまれていて、小さい頃に私はかなりの知識を貰った気がします。宇宙飛行士のダン・マイルドと、超能力者のエスパーニナが、年の差恋愛。でも恋愛漫画ではなく、SF。 未来世界のSF。ダンが恋人なんて羨ましすぎ。いいなー。

    http://honz.jp/mwimgs/e/9/350/img_e91b33d7b3b5ac73b96280b9695f68fb59968.jpgⓒ竹宮恵子

ヘルパーのおさえさんは、いい味出してます。

紙本も電子書籍も6巻完結。シーモアなら無料お試しが読めます。

 

 

このダンとニナの子供が主役の話も出てます。

ブライトの憂鬱のあらすじと感想

いつも仏頂面と子供らしくない優雅な身のこなしで「憂鬱なブライト」は今日もゆく――。おヤエさんとハリアンの双子の兄妹ブライトとナナ、そしてダンとニナにまた会える! SFラブコメの金字塔「私を月まで連れてって!」続編登場。ファンにはたまりませんねー。https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51i3hyM8BmL._AC_UL320_SR220,320_.jpg

ナイスミドルのダンも出てます\^-^\

 

現在一巻配信中です。ベテランの漫画は居心地がいいね。

 

では、今日はこれで\\^-^\

 

 

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

 

 

宇宙兄弟

宇宙兄弟

  • 森義隆
  • 日本映画
  • ¥2000

 

ドビュッシー: ベルガマスク組曲 ~ 月の光

ドビュッシー: ベルガマスク組曲 ~ 月の光

  • フランソワ・ジョエル・ティオリエ
  • クラシック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes