「クズの本懐」、「スカートの中はケダモノでした」TL漫画   

      2017/11/02

ついに、大晦日ですねー。

海外に行く人から、実家や田舎に帰る人、千差万別やね。

どこでこれを見てもらってるのかなー、ありがとうですー\^-^\

私は、寝正月というか笑 自宅待機なので

ブログは通常通り更新しますぅー^^

みんな忙しいから、見てくれないかなーと思うので

クリスマスの時みたいに、

お正月の期間は、個人的な趣味に走る可能性ありです笑

おもいっきりマイナーな作品にするかも

メジャーすぎるのにするかもだし

分かんないけど、来年もよろしくですー・・・・・

では、今年度最後の日も、どうか、よろしくですぅーーー。

まずは、ヒット中のこれから・・(相変わらず、知らずに読んだ・・汗)

 

https://i1.wp.com/www.jp.square-enix.com/magazine/biggangan/introduction/kuzu/img/pic-main.jpg?w=1090

ⓒ横槍メンゴ

 

クズの本懐のあらすじ

「クズの本懐 漫画」の画像検索結果ⓒ横槍メンゴ

品行方正な美男美女カップルとして、周囲から羨望の眼差しを浴びている花火と麦。理想的な男女交際に見える二人には、誰にも言えない“ある秘密”を共有していた。

 

クズの本懐の感想

 

https://i2.wp.com/manga777.com/wp-content/uploads/2016/03/%E3%82%AF%E3%82%BA%E3%81%AE%E6%9C%AC%E6%87%906%E5%B7%BB%E3%80%80131%EF%BD%90.jpg?w=1090

ⓒ横槍メンゴ

 

横槍メンゴさんが書かれています。インパクトのある表紙だった。絵も可愛いし。でも、内容は思っていたのとは違った。もっとチャラい感じかと(すまんですー) 悲しいくらい見事に、皆が皆、一方通行な恋模様でキュンとする。 皆、歪んでいて、皆が自己中。 でも好きな人への気持ちだけは純粋なんだなー。人間の嫌なとこやドロドロが、これでもかのように、描かれています。でも、それぞれの気持ちが分かる気がするし、皆どこか憎めない。片思いって思い出で綺麗に残せられたら幸せだけど、現実には難しい。中途半端に利用されちゃう事もあるし、された方もした方も、もしかしたら自己中なのかなと、こういうの読んでると思いが巡ります。

 

「クズの本懐 漫画」の画像検索結果

ⓒ横槍メンゴ

好きな人は別に好きな人がってのは定番。でも、代わりに違う人とお互いの事情を了解済みで付き合うって、かなり歪んでる。虚しいだけにも思えるが、それって悲しすぎないかと思うものの、寂しさを埋めたい気持ちも分かる。片思いに苦しんでる時に読んだら、物凄く感情移入してしまうかもです。心理描写が丁寧で、ドンデン返しも頻繁にあるんで引き込まれます。なんかダークで生々しい。・・・ちょっと、時々泣かされます。こっちまで、切なくなる。

紙本、電子書籍ともに8巻完結。

 

 

 

 

次は、これねー。

          ⓒハナマルオ

                       

スカートの中はケダモノでしたのあらすじ

   https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/CvTV8UjUAAAAQjY.jpg?w=516&ssl=1ⓒハナマルオ

私 を絶頂させたのは、キレイなお姉さん…じゃ、ない!?「我慢できなくなっちゃった」って、低い声で囁かれ、敏感なトコロを責められて――街コンに参加し たものの、雰囲気に馴染めない静歌に声をかけてくれたのは、美人のお姉さん・涼。二人だけで飲み直して意気投合し、そのまま涼の家に泊まることに。しかし 突然涼にキスされて押し倒されてしまう。「涼さんってレズ!?」と思っていると、涼のカラダに女の子にはありえない固い感触が。まさか…この人オトコな の…!?ゴーインに奥まで弄られて…もう何も考えられない――!

 

        ⓒハナマルオ

                       

スカートの中はケダモノでしたの感想

     ⓒハナマルオ

ハナマルオさんが書かれています。絵がかわいいっ、って思って読んだんですね。奇麗な絵で読みやすいですし、構図もコマワリもセンス感じます。内容的に、レズもの?って、最初は思ったんだよね。ユリ系とか。でも、違ったわ。全く。最初は涼さんめちゃくちゃ強引!と思ったものの、なんのこっちゃない、彼女に一目惚れで暴走しちゃったんだよね。そんで、つまり、ヒロインが女装男子に惚れる話です。 女装をする理由は読むと分かりますが、嗜好はノーマル。涼さんが、めちゃ綺麗だし、しかもワンコ系で可愛くて好きになっちゃった\^-^\ 実の所、かっくいいですね。

なんっつても、女装の涼さんが、すごく素敵。そんで、元の姿になった涼さんもカッコいーというギャップがツボです。めちゃ、はまりましたね。

     f:id:chaocat9:20170724151230p:plainⓒハナマルオ

                         

また、ヒロインの静歌ちゃんもすごい可愛いし、何より2人に愛があってラブシーンも涼さんが静歌ちゃんを大切にしてる感じが伝わるのでニヤッとしてしまう。結構、エロ多いかな笑 なんか、女装してるけど、実際は男前な性格な彼にも、きゅんしてしまいます。必要に迫られて女装してるだけだもんね、似合ってるけど。静歌が女装男子の彼の手にかかって、どんどん開発されていくのも、いいよね。アニメも絶好調みたいですし、まだまだ続くと思います。エロいんだけど、爽やかな感じで読めますし、是非読んでみて欲しいです。二人のラブラブぶりに、癒される感じ。

現在20巻まで配信中、紙本も2巻がでました。今後も甘々な二人に期待しています。面白いんで・・是非どうぞ。(記事加筆、画像追加11/2.2017)

 

この方もtwitterされています、フォローどうぞです\^-^\

ハナマルオ@単行本発売中です!!@hanamaluon

 

 

 

 

さぁ、次は

 

 

          https://i2.wp.com/images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71ErFg8jI8L.__BG0,0,0,0_FMpng_AC_UL320_SR224,320_.jpg?w=295&ssl=1小岩井ゆば

 

僕は今夜、妹とのあらすじ

 

「俺は、妹だなんて一度も思った事ないよ」そう言って、お兄ちゃんは私にキスをしたーー。2つ年上の春一は、なつみにとって優しくてかっこいい、自慢の 「お兄ちゃん」。誰もがうらやむ仲の良い兄妹は、妹の高校入学をきっかけにバランスを崩しはじめる。兄は妹に近づく親友への嫉妬にかられ、妹は自分によく 似た兄の恋人に戸惑い…。狂いはじめた歯車ーー心かき乱された2人は、ある晩、「兄妹以上」の関係を結びーー?

僕は今夜、妹との感想

 

           「僕は今夜、妹と」の画像検索結果小岩井ゆば

小岩井ゆばさんが書かれています。絵は綺麗で好みでした。キャラも魅力的で、感情移入して読めます。内容は、よくある連れ子同士の義兄妹の恋愛。ただ、そこまで暗くならなくてもいいのになーと、思ってしまうくらいシリアス路線です。兄は恋愛に関しては不器用なところがすごくキュンキュンしますね。妹も色々と迷いながらも答えを出していくところもいいな。ただページ数の都合なのか、最後は急ピッチで進んでしまうのが惜しい。ともあれ、最後は、なつみとくっつくコト出来て良かった!ふたりのその後のラブラブぶりも見てみたい。甘々かな。でも、完結だけど続くようにも思う最後で、ちょっと物足りない様な気もする。でも、全体を通して楽しめました。ハッピーエンドだし、ま、いっかな。 電子書籍で6巻完結。

https://i0.wp.com/pbs.twimg.com/media/Ch2YOcUVIAAeGFk.jpg?w=355 ⓒ小岩井ゆば

 

 

 

 

次は、ベテランさんのこの作品で。

 

 

  https://i2.wp.com/csbs.shogakukan.co.jp/img/comics/091000240000d0000000.jpg?w=1090湊よりこ

 

蓮愛のあらすじ  

蓮愛の感想優雅な結婚生活の一方で、夫の浮気の気配におびえる主婦・恵斗(けいと)。そんな彼女の前に現れたのは、魅力的な北川蓮(れん)。蓮は恵斗に急接近し、な んと愛人になりたいと言ってきた。だが実は蓮は、恵斗の夫に「妻を誘惑しろ」と依頼された「男娼」だった…。夫の真意は!?そして貞淑な妻の揺れる心は!?

    https://i1.wp.com/img.omni7.jp/co/productimage/0001/product/88/1102283288/image/07161439_main_l.JPG?w=339&ssl=1ⓒ湊よりこ

蓮愛の感想

ベテランの湊よりこさんが書かれています。絵も構成も申し分ない方なので、今更な説明は不要かな。ただ、愛憎劇というか、ドロドロ的な展開なので、そういうの嫌って人は向いてない笑 ある意味、昼どら見たいな感じなので。

ただ、心情的な揺さぶりとか、ハマると、どんどん引き込まれるので、気になって最後まで読みたくなります。夫の自己中さや義母の歪んだ愛といった汚さ。それと対照的なのでヒロインと、じつは仕組まれた形で出会った恋人の切なさ。お人形さんみたいなヒロインが、どんどん成熟した女性として綺麗になって行くのを追っていくような感じで読めます。愛し合っているはずの夫に浮気疑惑で。その上、夫は男娼をやとって妻に浮気させます。男娼と妻が本気になって、夫のヒミツが分かって・・・って展開。ただ。主人公の男女が爽やかでお互いが一途で、出会いの形はあれだけど、惹かれ合う2人の姿が良かった。なんか、最後はバタバタッでしたが、まぁ、ハッピーエンドなのでよしかな。3冊だけどぎゅっと詰まった作品です。

 

 

 

 

最後は、BLですーー、嫌いな人はスルーしてちょ。

 

ⓒ松本蜜柑

 

フリーター幽霊屋敷に住むのあらすじ

https://i2.wp.com/img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ086000/BJ085207_img_smp1.jpg?w=1090

ⓒ松本蜜柑

いきなりこれってどういう状況?俺は今、美形の幽霊にキスされている――…。話は3日前に遡る。家賃滞納し過ぎて大家さんにブチ切れられ、今まさに追い出 されんとしていた俺の前に突然現れた一人の弁護士。彼が言うには俺には顔も知らない曾祖父さんが居て、その爺さんが俺に遺産を残してくれたらしい。ラッ キー!これでアパートの家賃が…と、思ったら、俺に残された遺産は金ではないという。それは曾祖父さんが住んでいた屋敷だった。でかいけど…なんか…なん かすっごく古い…。だけどとりあえず住む所は確保できた!喜ぶ俺に弁護士さんは何か言いたげ。そしてその晩からさっそくおかしなことが…。寝ている俺の体 を誰かが触るんですけど!

 

フリーター幽霊屋敷に住むの感想

 

   https://i0.wp.com/img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ086000/BJ085207_img_smp3.jpg?w=1090

ⓒ松本蜜柑

松本蜜柑さんが書かれています。 幽霊モノですがホラー要素一切無しなのが面白い。絵は綺麗で文句なし。出てくる登場人物は、みな、いい奴ばかりだし。変わった話だけど、話が進むにしたがってどんどん面白くなります。BLなのかな? って笑 なので、コメディBLが好きな人にオススメ!エロは置いておいて、明るく楽しく読めるBLです。ネタもありきたりでなく、この作者独自のロードを走ってます。面白いのでお勧めです。こんな幽霊なら、会ってもいいなーって(霊感体質なんだよ、私は)思うが、なかなかなんだわ。

電子書籍で8巻完結。そいでは、よい年をお迎えくださいねぇーー\^-^\

 

48時間100円で借りれますよ

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

 

 

 - クズの本懐, スカートの中はケダモノでした, ハナマルオ, フリーター幽霊屋敷に住む, 僕は今夜、妹と, 小岩井ゆば, 松本蜜柑, 横槍メンゴ, 湊よりこ, 蓮愛

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。