ぴーちゃんゲート

お勧めの漫画紹介、運を良くする情報などですーぅ^^

BL「きみと見た ほうき星を探して 」「結んで、ほどいて、キスをして」「その好きの行方」/三月えみ

えー、今日は、お勧めのBL漫画。

時々、まとめて紹介しますぅー

三月えみさん・・・・

BLの中でも一番好きな漫画家さんです。

ストーリー重視で、BLというのを忘れそうな

くらい・・・

きゅんきゅん、する作品が多いです。

数ある作品の中から、三作をチョイスしました。

よろしくですーーー\^-^\

 

きみと見た ほうき星を探して のあらすじ 

                     ⓒ三月えみ

      「きみと見た ほうき星を探して」の画像検索結果  

                                         

近くにいれば、いつでも会えると思ってたんだ――高校最後の文化祭、天文部の展示を手伝ったことで、絆を深めた河合と大原。ところが、卒業後、だんだんとすれ違いはじめ…。息がかかるほど近くにいるのに、絶望的に届かない。流れゆく星を追いかけるようなふたりの恋は――。

きみと見た ほうき星を探して の感想

                    ⓒ三月えみ

  http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/0978fb8e1302d85079153b0223e5b6bff4e2a2f3.71.2.9.2.jpeg

三月えみさんが書かれています。絵も好きだし話も好きで、もー言う事無い。BLっていうのを忘れるくらいストーリー重視です。本当に綺麗なBL。この人が書くとどうしてこう・・・って思ってしまう。なんで、全然厭らしい感じはなく、気がついたら、そんな展開になったって風。二人の距離感を心情的にどんどん縮めてくれて・・。

             関連画像

                         ⓒ三月えみ

強い気持ちだからこそのすれ違い…男同士ならではの葛藤とか、簡単に素直になれないとことか読んでいて切なくて。 そうそう、河合くんの先輩がかなりいい味出してます。この二人、軽い男女のカップルより絆の強さがあっていい。河合が大原に、今夜来い、抱いてやるからって、言うシーンがあるんだけど(上のシーン)かなり、ぐっときました。あぁ、やばい、また紙本まで買ってしまいそうな気がする・・・・。紙本、電子書籍共に一巻完結。

 

 

 

 

次は、これ。これめちゃ好きです。 

 

結んで、ほどいて、キスをしてのあらすじ

                                                                        ⓒ三月えみ

   http://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s480x480/e35/13643482_263083654061253_8923084_n.jpg?ig_cache_key=MTI5MTgxNTU4NDk0NTgwNTUwNA%3D%3D.2

 下町の商店街で洋服店を営む板橋は、中学時代の同級生・足立と最悪の形で再会してしまう。ヤクザに飼われているという足立は、商店街一帯を地上げするために来たというのだ。幼い頃から育ってきた店を守るため、説得しようとする板橋。ところが足立の目的は「板橋の願いを叶えること」だという。関連画像
三月えみが、心をこめて贈るオーダーメイドラブ。

 

結んで、ほどいて、キスをしての感想

                                                                               ⓒ三月えみ

https://pbs.twimg.com/media/B2EakpiCIAAV1Sr.jpg:large

三月えみさんが書かれています。実は、立て続けに何作か読ませていただいていて、絵も好きだし構成と か好みだなって、大好きに。で、この作品が今のところ、どかっと胸に居座っています。切なくて泣けました。これ、是非BL嫌いな人にも読んで欲しい。もしかしたら、 BL好きな人には逆に物足りないかも。一巻完結なんだけど、小説みたいに詰め込まれています。主人公のテーラーという仕事が軸で、物凄く丁寧にストーリー が練り込まれています。ここまでとは思わなかったので、なんかもう、最後は不覚にも涙してしまった。この作者にかかれば、たかだかキスシーンさえ、凄い濡れ場に感 じてしまうくらいキュンします。いや、上手いな。濃厚なものを求める人には物足りないかもしれないけど、逆に、それがいいってこともある、とてもいやらしくないリアルがあって好き。思わず、紙本まで買ってしまった汗 いやいや、足立君、好きだったんだけど、良かったよ。幸せになって欲しい。是非、じっくり読んで欲しい作品です。えー、紙本、電子書籍ともに一巻完結です。

 

シーモアなら無料立ち読みできます。

 

 

 

最後は、これね。

 

 

その好きの行方のあらすじ

                      ⓒ三月えみ

http://img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ088000/BJ087292_img_smp2.jpg

高校で社会科の非常勤講師をしている出雲は、イケメンで人気の物理教員、室戸に密かに片思いをしていた。卒業式を控えた、ある日の放課後。出雲の所に、女 子から逃げてきた室戸が言った言葉は「お願いです!オレの彼女になってください!!」そして出雲と仲の良い生徒・友ヶ島も、どうやら室戸の事が好きなよう で…最後の春休み、灯台の【恋のジンクス】を巡る複雑な三角関係が始まる――。

 

その好きの行方の感想

                     ⓒ三月えみ

    http://mtkem.up.n.seesaa.net/mtkem/image/160325_1.png?d=a6

三月えみさんが書かれています。絵に魅かれて読んだんですが、ヒットですね。エロは控えめでストーリー重視です。先生同士はありそうでない組み合わせで新鮮に思えました。心に傷を負って性根尽き果てて・・・。    「その好きの行方」の画像検索結果ⓒ三月えみ

そして灯台に魅せられる。そこで、吸い寄せられるように出会った男性教師2人が軸。灯台の言い伝えの元を探る、人生の岐路に立たされた高校三年生たち。様々な人の想いが巡って展開していく。この、灯台の言い伝えの真相を探る推理的な内容とか、結構盛りだくさんで、読み応えのある物語で楽しめました。誰もがみんな、何かを抱えていて葛藤して、そして乗り越えて行くみたいな、そういう事を言いたかったのかな。好みはあると思うけど、私的にはじんわり来る話でした。紙本も電子書籍も1巻完結。

 

 

三月えみさんもtwitterなされています、フォローどうぞです\^-^\

 

三月えみ @3tuki_emi

 

 

お返事頂けて感激しましたので、貼ります!! めちゃくちゃ嬉しいです!!

 

 

 

 

 

 

んじゃ、またー\^-^\

 

 

 

48時間借りても100円で読めますよ

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数量限定!お得なキャンペーンモデルを特別価格で提供!

 

Somebody To Love

Somebody To Love

  • クイーン
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Now I'm Here

Now I'm Here

  • クイーン
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes