ぴーちゃんゲート

お勧めの漫画紹介、運を良くする情報などですーぅ^^

「さらば、佳き日」、「 毒舌メガネは夜だけやさしい」TL漫画  

 えー

兄妹とか姉弟とか

その手の恋愛物が多いんだけど

今日は、中でもひと際

胸がきゅーっとなる漫画にしてみました

 

んじゃ

今日もよろしくですー^^

   

f:id:chaocat9:20170324184515p:plain

                         ⓒ茜田千

 

さらば、佳き日のあらすじ

   f:id:chaocat9:20170324184549p:plain

                         ⓒ茜田千

 絵本の出版社に勤務している桂一と、保育園で保育士として働く晃。新婚夫婦としてある地方都市で新しい生活をスタートさせた2人は、穏やかに仲睦まじく日常を送っていた。そんななんでもない普通の夫婦の、なんでもない普通の日常生活。しかしその陰にはある大きな秘密があった。

                          ⓒ茜田千

f:id:chaocat9:20170324185029p:plain

 

さらば、佳き日の感想

茜田千 さんが書かれています。表紙が素敵だったのと、無料だったので読んだのがきっかけです。タッチが儚げで、カラー絵のなんて奇麗な世界・・・吸い込まれそうな感じですよね。もちろん、漫画本編も凄くセンス良く構成していて読みやすいし、奇麗です。漫画の内容にマッチした絵だと思います。繊細で凄い柔らかい・・・。

f:id:chaocat9:20170324184727p:plainⓒ茜田千

それでお話の方ですが。もぅ、胸がきゅーっとなる位切ないです。失礼な書き方になりますが、私、この手の苦手で・・・いや、ずっと切ない漫画って、たまらんじゃーないですか。読むの辛いんで・・( ;∀;) 不本意に泣かされるのは仕方がないとして、これは、そういう話じゃーないかなと思ったら、なるべく読まないように避けてるというヘタレな奴です。なんで、うっわー、読んじゃったよ・・・(;´・ω・) っていうのが、最初に思ったことで(すみません・・) いやいや、途中からですね、おや・・っと思ったのは。最初は、私が鈍いんでしょうが、ほのぼのした感じ。分かったからと言って、怒涛のような展開はないんですよ、静かな漫画なので。いや、むしろ静かだからなおの事、刹那的なんですよね。1巻では主人公の二人は新婚生活として新しい土地で生活を始めます。ん? いいのか? で、2巻で、二人の昔の話に戻ります。妹は、兄が同級生の女の子を連れてきたときに、自分の気持ちに気が付くんです。その気持ちを告げないで妹は大学進学を理由に家を出てしまう。あと、二巻は兄視点で進んでいる感じです。

いつか妹が離れていくと分かっていたはずなのに、離れる事になった途端に、晃が大事な存在であることに気づく。兄を演じていたと高校生の時点でいってるのだから、その前から自身の気持ちに気が付いていると思います。巻末あたりでも、また涙がツー。

                         ⓒ茜田千

   f:id:chaocat9:20170324184745p:plain

3巻で、問題の元凶のような母親がイタリアから帰ってくる。多岐なトラブル続出、桂一の友人の剛は家を出るように勧める。桂一は周りに流されてて、自分でもよくわからなくなっていくんですが、ぶれないのが妹への思い。やはり、好きなんですね。二人とも家をでちゃって、帰る場所がない。寂しくて切ない状態です。ただ、ついに兄が、自分の気持ちを隠すことがベストじゃないんだということに気が付き、晃を追いかけます。

                        ⓒ茜田千

   f:id:chaocat9:20170324184823p:plain

自分という殻をついに、脱ぎ捨てます。4巻はまだですが、最新の更新では、やっと二人が会います。いよいよかと、期待しているものの、どうしてあげたらいいんだろうと、思ったりもして。なにかね、一言一言が物凄く重くて・・。辛い時に無理して笑わなくてもいいと言っていた晃が、自分の思いを打ち切る為に電車に笑って乗るんだけど、もぅ、気が付いたら、涙がツー・・・です。なんていうんだろう、絵で、表情で、伝わる漫画というか、台詞は少ないんです。お互いに言えない想いだから。

f:id:chaocat9:20170324185006p:plainⓒ茜田千

なので、描写のうまさが光るというか。表情で読み手が読み取るというか・・。兄妹の恋愛とか、禁断とか俗っぽい軽い一言では済ませらせないし、そんな類の漫画ではないんですよね。複雑な話なんですが、出来るなら二人、素直になって幸せになってほしいなと、祈りながら読んでます。いい意味でタイトルを裏切ってほしい。

少女コミック誌「COMIC it」で連載しているので、続きを読みたい人はそちらが早いです。pixivでも読めます。現在、紙本、電子書籍ともに3巻まで配信中。

 

 

 

 

 

シーモアなら無料立ち読みできます。

  

 

 

 

48時間借りても100円で読めますよ

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

 

 

 

次は、TLね。

先の作品が切なすぎるので、コミカルに・・

 

 

 

         f:id:chaocat9:20170325132334p:plain

                    ⓒRemi

 毒舌メガネは夜だけやさしいのあらすじ

 

                     ⓒRemi

f:id:chaocat9:20170325132401p:plain

憧れの王子とデートのハズが、どうしてこんなことに――!? 職場では女子力MAX、家ではゼロ。そんな美莉なりにがんばった憧れの癒し王子・白坂とのデートは散々な結果に終った…ハズが、なぜかまたしても二人きりに!? 一筋縄ではいかない毒舌メガネとの恋は?

 

 毒舌メガネは夜だけやさしいの感想

 

                       ⓒRemi

f:id:chaocat9:20170325132435p:plain

Remi さんが書かれています。表紙の絵がめちゃかわいいんで、惹かれました。

カラー絵がとても奇麗ですよね。漫画の方もとても可愛くて読みやすいです。メガネって漫画じゃ描きずらいと思うんですが、とても素敵に書かれています。

話の方も可愛い展開で、サクサク読めます。面白いです^^ ヒロインは、普段はもぅ、超無精者。笑えるくらい手抜きで過ごしてる奴。外とのオンオフが極端な女の子。

で、肝心な王子様である、もう一人の主役のヒーローが笑える・・・。どこが王子様なんだか・・・笑 外見的には、確かに王子様で素敵なんだが、物凄い二面性。すっげー性格悪い。毒づくタイプ。社会への不満が相当たまってるのか? いやいや、そんな不満はないんだけども。一種の清涼剤的な存在、憧れだった王子が、こんな人だったなんて・・・って、一線超えてから気が付くのも・・・それは、ショックだよね。

                       ⓒRemi

f:id:chaocat9:20170325132454p:plain

朝目覚めて、いきなり、下着のダメだしされるわ、色々指摘されるわ、一気に奈落の底に落ちていくような感じなのは、可哀そうだった。しかし、片や、ヒロインも外見、完璧なのに中があれなんで、お互い様じゃーないのか。違う言い方をすれば、王子に本当の素の姿を見せてもらえるようになった方がいいんじゃーないんかね。一見、草食男子かとおもいきや、なかなかのドSぶりで、がっつくわけではないんだが、なかなか押しが強いので、そのギャップぶりが面白いです。結局は、美莉の事が好きみたいだし。

表情が可愛いし、ちゃんとHシーンもあります(* ´艸`)クスクス 結構、この白坂君、私的には気に入ってます。メガネ外すと、かなりイケメンです@^^@ 好みかも^^

本当は良いやつだし。今後の二人の距離感の進め方にこうご期待。ストーリーも軸がしっかりしてるので、楽しめますから、お勧めです。現在、電子書籍で3巻まで配信中。

 

 

 

 

んじゃーまた\^-^\

 

 

48時間借りても100円で読めますよ

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋するベーカリー (字幕版)

恋するベーカリー (字幕版)

  • Nancy Meyers
  • コメディ
  • ¥1000
幸せをつかむ歌 (字幕版)

幸せをつかむ歌 (字幕版)

  • ジョナサン・デミ
  • コメディ
  • ¥1000