ぴーちゃんゲート

お勧めの漫画紹介、運を良くする情報などですーぅ^^

BL「最高の小説家」「午前0時のオオカミ講師」「黒猫はしっぽで甘える 」/ 藤河るり  

 

 

えー、今日は、お勧めのBL漫画。

時々、まとめて紹介しますぅー、藤河るりさん(*´ω`*)

 

 

この方の書かれるイケメンとバチッと目が・・

すんごい好みだったんですよね(´∀`*)ウフフ 

 

 

めっちゃ絵が奇麗で

前述したように、キャラが凄い魅力的

ドストライクなタイプ(。・ω・。)ノ♡

が大抵、攻めやってくれてます

 

 

なんていっても、雰囲気感がよい作品ばかりで

作風がいつも好きですね。

表情とか、たまらん好きですし・・目線がいいのだ

丁寧な描写も良いし、カラー絵凄く好きだし

構図等も素敵だしデッサンがいいんで

ラインがいいんだなー男性の。胸筋あたりとか・・・

遠近感とか最近は特に感じていいですー(´∀`*)ウフフ

 

 

 

多数の作品を書かれていますが、

好きな作品を選んでみました

よろしくですーーー\^-^\ 

 

 

 

 

         f:id:chaocat9:20170922131620p:plain

                        ⓒ藤河るり

 

最高の小説家のあらすじ

 

                        ⓒ藤河るり

f:id:chaocat9:20170922131645p:plain

 

 

 

担当した作品は軒並みヒットさせる敏腕編集者の倉田。
ずっと憧れていたベストセラー作家・円城寺尚の担当が定年を迎えるため、
新担当になるべくパーティー会場でアプローチしようとしたところ、
俳優顔負けのルックスを持つ美男子に遭遇…その相手こそが円城寺その人だった! 
ところが意気込む倉田に対して円城寺は「小説はもう書かない」と言い出す。
その理由は「原稿を書きあげた後、興奮して誰彼構わず襲ってしまう」という円城寺の歪んだ性癖で―――!?

 

 

 

                           ⓒ藤河るり

f:id:chaocat9:20170922131704p:plain

 

 

最高の小説家の感想

 

                             ⓒ藤河るり

 

 

 えー、原稿を書き上げたら、誰彼構わず・・襲ってしまうスイッチが入るという、超イケメンの小説家が攻めです・・・普段の彼とは大きくギャップがあるのが、ツボですね。傍に立ってたいわ、と思って読んでる読者が多いのでは笑 枯れ線ではないらしく、以前は、定年間際のおじさんが担当者笑 この人だと安全なのか笑 

 

 

 

 

f:id:chaocat9:20170922131802p:plain

                           ⓒ藤河るり

 

 で、その担当者と交代することになるのが、受けの長年、この小説家にずっと憧れてきた敏腕編集者。まさかの、性癖を知らなかった・・というスタートです。今まで、顔すら知らなかったのに、パーティで出会う事がきっかけ。思えば、この時からの感触が良かったんですよね。双方・・・。編集者の彼が、いい作品を書かせようと意気込むんだが、肝心の彼がもう筆を折ると言い出す。自分の性癖が嫌だからなんだけど。編集者が自分を犠牲にしてまで、書かせる・・。小説家の彼が謝罪しながらも攻めて、ぐいぐい迫っていくのにきゅんきゅんしたりして笑 受けもかわいいですよ、はい。

 

 

 

 

 

f:id:chaocat9:20170922131737p:plain

                            ⓒ藤河るり

 

 

受けの倉田君は、見事にツンデルタイプで、この彼のギャップも可愛いです。本当は、すきなんだよね、円城寺さんの事が。倉田君の心情的な流れとか、凄く丁寧に書かれていて、良かったです。紙本の表紙のカバーの下もグッドです(*´ω`) 倉田君が惚れるだけあって、円城寺さん、かなりきます・・・めちゃ好みでしたね、えぇ、スイッチ入っても・・・。結局は、甘々な雰囲気の二人になる後半がいいんだよねえ。エロは濃いめで雰囲気良く書かれています、うまくまとめていますね。さすが。他に一作入っていますが、全くタイプの違う話。攻めがかなりの腹黒な奴で、これは好みが分かれるか??な感じですが、殆どが小説家カップルの話なので、これはこれで楽しんでください。

紙本、電子書籍で一巻完結。

 

 

 

 

 

シーモアなら無料立ち読みできます。

  

 

 

 

48時間借りても100円で読めますよ

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

 

 

 

 

  

 

次は

 

 

 

 

          f:id:chaocat9:20170922132317p:plain

                          ⓒ藤河るり

 

 

 

午前0時のオオカミ講師のあらすじ

 

                           ⓒ藤河るり

f:id:chaocat9:20170922132335p:plain

 

 

 

学生の諏訪が片想い中の神奈木先生は、イケメンで温厚、そして腰にくるいい声の持ち主だ。
見た目に反し、片づけが苦手だったり服装が乱れていたりと意外と手のかかる先生のため、研究室に入り浸って世話をやいてきた。
だが、優秀な成績で単位を取ってしまった今、この関係もあと少しで終わってしまう。
ところが、年度末の日に突然「君は僕のことが好きなんだと思ってたけど?」と神奈木先生にキスされ襲われて―――!?
二面性あるS系大学講師×翻弄される学生くんの恋▼

 

 

 

                             ⓒ藤河るり

 

 

午前0時のオオカミ講師の感想

 

 

                            ⓒ藤河るり

f:id:chaocat9:20170922132418p:plain

 

 

 こっちは、またまたタイプの違う攻めの先生。いやー、イケメン度では先ほどの小説家には負けていないんですが、天然的な雰囲気でこちらも可愛いです。ソフトなようで・・そうなんすよね、穏やかな雰囲気で優しい感じなのに、意外とSな方で。イメージと違う・・・。そこがいいのか。うん。先生の色気が半端なくいいです。結構、あれなんだよね、先生が優しいようで全てを計算高くて、そう・・・色気満点で迫っていくのがツボですね。それも、かなり強気でぐいぐいいくのが受けでなくとも、そのギャップかんに陥落しそうな感じです。

 

 

                            

 

f:id:chaocat9:20170922132454p:plain

                          ⓒ藤河るり 

 

 

先生は、待ってたんだなー、彼が学生でなくなるのを。なかなか、その辺は可愛くて、きゅんってなってしまいました。後、作者様が、闘病後に書かれた作品が、この表題作で各段、絵が奇麗になっています、いや、磨きがかかったというか。そこも見どころですね。凄くいい表情になっています、キャラが。お元気になられて本当に良かったです。あっ・・紙本のカバーは忘れずに、外して読んでくださいね、お見逃し無くです。(´∀`*)ウフフ 先生の色気が半端なくいいです。

 

                           

 

                          ⓒ藤河るり 

 

 

後、後半は、というか、表題作よりも長いのがヤクザ物の話。弁護士とヤクザの話で、義兄弟もの。ヤクザは組長なんだけどね。義弟の気持ちも分かるし、兄の気持ちも分かるしで、この辺ね、凄く丁寧に心理描写が書かれています。読み応えありです。ページ数的には、表題作よりこちらが長め。ヤクザ物ですけど、ドンパチとか痛々しい話ではなく、背徳感もなく、あくまで兄弟間の話が軸。表題作とは全く違う雰囲気の作品なので、気分を変えて楽しんで読めるのが良いです。 

 紙本、電子書籍で一巻完結。

 

 

 

 

 

 

シーモアなら無料立ち読みできます。

  

 

 

 

48時間借りても100円で読めますよ

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

 

 

 

 

  

 

 

最後は

 

 

 

 

 

          

                          ⓒ藤河るり

 

 

黒猫はしっぽで甘えるのあらすじ

 

 

                          ⓒ藤河るり

 

 

 

「会うたびに、好きになったんだ…」 
小説家の坂口は悩んでいた。弱った子猫を引き取った縁で、家に遊びに来るようになった隣人の高校生・和哉からいきなり告白をされたからだ。
子供の戯言だとは思うが、普段は無口なくせに、耳を真っ赤にして不器用な恋心を伝えてくる和哉を可愛いと思ってしまった。
だけど――大人の好きは、SEXも含まれるんだぞ? 
武骨な小説家と人見知りな高校生の不器用な甘い恋。

 

 

 

黒猫はしっぽで甘えるの感想

 

                           ⓒ藤河るり

f:id:chaocat9:20170922132831p:plain

 

 

 うふふふふ・・・・また、小説家かい・・・嫌、これは、また違う雰囲気ですきなんですよね。この二人の年齢差が良いです(´∀`*)ウフフ 最初の小説家とは全く違うタイプ。

方や、お隣に住んでる高校生でね。この作品は、なんか元祖、藤河さん作品って感じで、いい雰囲気なんだなー、丸ごとこのカップルだしで、甘々がいい。この、あるんだかないんだか・・・の攻めの髭が妙にはまってしまった・・・・。この坂口さんが、もー、和哉にとことんメロメロになってきくのがツボですねぇ。猫よりも、相当・・・甘え上手な和哉くん。デレデレ度が高めです。こんな風に甘えられたら・・ってやつでしょーか。たまらんって、なるんでしょうね。

 

 

                          ⓒ藤河るり

f:id:chaocat9:20170922132853p:plain

 

 

確かに、黒猫みたいに可愛いです、いや、猫以上か。無口で素直で可愛い奴。ひかえめな、おかわり・・が尚の事、可愛いです。和哉の思い込みで、坂口の好み、というか趣味に合わせようと頑張るのが健気なんだよね。実際は違ったんだけど笑 この一生懸命さが萌えますね。実の所、カラー絵でノックアウトだったので読んだらはまった作品。坂口さんの、妙に色っぽいタレ目に負けたんですが笑 歳の差ものが好きな方にお勧め作品。甘々な一作です。二人が出てくる最後の擬人化の漫画もグーです、最後のアルコール漫画、発泡酒とビールの話。最後まで楽しめます。ちなみにビール、リアルでは私はキリンが好きです、恵比寿と・・・どうでもいいか笑 ここでは、発泡酒がんばれです^^がんばれです^^    紙本、電子書籍で一巻完結。

 

多数の作品を書かれていますが、ご縁のあるものからどうぞ。 紹介できなかったけど、極道ダーリンもお勧めです、是非。

 

 

 

 

藤河るりさんもtwitterなされています、フォローどうぞです^-^

藤河るり @shika888

 

 

 

 

んじゃーまた\^-^\

 

 

48時間借りても100円で読めますよ

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

マジック・マイク(字幕版)

マジック・マイク(字幕版)

  • スティーヴン・ソダーバーグ
  • ドラマ
  • ¥2000
マジック・マイクXXL(字幕版)

マジック・マイクXXL(字幕版)

  • グレゴリー・ジェイコブズ
  • コメディ
  • ¥1000