「ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 」、「中卒労働者から始める高校生活」TL漫画

   

 こっ・・腰が痛いー・・・

ベッドを変えたからか

中規模な家具の移動が今頃堪えたのかっ・・

急激な寒さが悪かったんかいーー

皆さま、お気を付け下さいねー笑 

んじゃ

今日も、少年漫画からスタートですー

よろしくですー@^^@

 

 

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―のあらすじ

                     ⓒ 神埼裕也        

https://i2.wp.com/nstimes.com/uploads/2015/02/27082208.png?w=1090

龍崎イクオと段野竜哉は、最愛の人を亡くした15年前の事件をきっかけに、ある巨大組織に守られた男への復讐を誓う。因縁の男を探し出す為に、そして復讐 を果たす為に、龍崎は刑事になり、段野は極道になった。二人が追う男が身を置く巨大な組織、それは……日本の警察機構! 読む者の心を揺さぶる本格ポリ ス・エンターテイメント

 

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―の感想

 

                  ⓒ 神埼裕也

    https://i1.wp.com/m-uroko.com/wp-content/uploads/2015/05/38.jpg?w=440

神埼裕也さんが書かれています。なんか、耳障りの良いタイトルで、そりやそうだ、ドラマになってたんだから耳が覚えてたんだよね笑 それが良かったのか、すんなり無料電子書籍で3巻まで一気読みしました。イクオと竜哉の絆に心が魅かれましたね、復讐と言う絆なんだけど。俄然、画力があるし、絵が好きになったのもあんですが、物凄く引き込んでくれますね。キャラが魅力タップりだし。刑事とヤクザという真逆の立場から互いに支え合って悪を裁く姿は凄くかっこいいーー!!もともと、いつもは頼りない人が裏ではスゴイ系な話って、好きだから笑 見事にヒットして好きになってしまいました。今後の展開が楽しみです。紙本も電子書籍も24巻完結です。読み応えありです。

 

 次はこれ。

 

 中卒労働者から始める高校生活のあらすじ

                    ⓒ 佐々木ミノル       

 https://i2.wp.com/huutyanwanwan.com/wp-content/uploads/2016/07/BfHm6FQCYAA1KYH.jpg?w=1090

工場で働く18歳の片桐真実(かたぎりまこと)は、自分を中卒だと笑い捨てた周囲を見返すべく、高校受験に失敗した妹の真彩(まあや)と共に人種のルツボ “通信制高校”に入学する。そして入学式当日、見目麗しきお嬢様・逢澤莉央(あいざわりお)と劇的な出会いを果たす―――。『ドットインベーダー』の著 者、熱描!ムキダシのリアル青春ラブコメ

   https://i1.wp.com/netkatu.com/wp-content/uploads/2014/10/168.jpg?w=444

                      ⓒ 佐々木ミノル 

 中卒労働者から始める高校生活の感想

佐々木ミノルさんが書かれています。前も書きましたが、最近は流石に、ちょっと学園漫画は、最近キツイんで読まないというか、余程でないと読めないんだよね。ただ、タイトルと表紙に魅かれて読んでみたんだけど。いい意味で外したというか、えっ?みたいな内容でした。なんか、これ読んで良かったと思いました。こんだけ濃い内容のものが読めるなんて・・・・・。

https://i2.wp.com/blog-imgs-44.fc2.com/s/u/b/subcham/20141103223431d37.jpg?w=1090 ⓒ 佐々木ミノル 

 登場する学生それぞれが色々な事情を持ちつつも通信制の高校で出会い互いに成長していく王道のストーリー。大人にもお勧めです。働きながら資格試験狙っている人にも多々、共感する事があるし、色んな立ち位置が人それぞれに有るだろうけど、なんか頑張ろうという気持ちになります。お兄ちゃんの苦悩、喜び、悲しみ等、不器用だけど前進していく姿とか、色々な事情を抱える同級生達のキャラが魅力的。勿論、好みは分かれるかも知れないけど、読んでみて欲しいなと思います。紙本も電子書籍も現在7巻配信中。

 

 

 

 次は、TLで。

 

社内で一番キケンな男とキスの味のあらすじ

                  ⓒ 七里慧

    https://i1.wp.com/img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ071000/BJ070784_img_smp3.jpg?w=409

彼が触れる手は、「私のなか」を一瞬で熱くさせる…。どんどん自分の本能をさらけ出されて、乱されてしまうココロとカラダ。雑誌社の広報部で働く沙也(さ や)は、クリスマス・イブに恋人からプロポーズされた。だが、「結婚したらパートで働けばいい」と、恋人の軽々しい発言で口論となり、別れてしまった。こ れを機に、ますます仕事に専念する沙也だが、朝からイケメン青年と出会う。しかし、いきなり足なわれてしまい、第一印象は最悪!けれど、彼の正体 は……!!

 

社内で一番キケンな男とキスの味の感想

                      ⓒ 七里慧

    https://i2.wp.com/img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ076000/BJ075849_img_smp2.jpg?w=410

大好きな七里慧さんが書かれています\^-^\ もう絵が奇麗なのは言うまでもないんですが、書かれる男性がドストライクで♪ 今回、登場する社長も、うん、やつぱり好きですね。彼女を抱き枕にして寝ているシーンできゅんしてしまいました(可愛いんだもん、ギャップが) なんか、この人の書かれる男性は目線も好きっ。なんか、一人で暴走してますね・・汗。この社長の甘すぎない会話が好きだし、現実的で逆にいいです。 冷たいかなーって思ってたら優しいし、 そっけないかな?と思ってたら、実は好きすぎなんて、そしして濃密な関係で結ばれていくのがいいな。押しが強いんだよね、へへー今回も好きでしたね。プロポーズしたのに振られる最初の彼は、なんだか可哀想だけど笑 ページ数の都合か、あっさり終わってしまったのが勿体なーい。本当は、もう少し読みたかったですーと、わがままを書いておきます笑 紙本で一巻、電子書籍で6巻完結です。

私は紙本も買いました^^ 実物あると嬉しいんだもんーー\^-^\

 シーモアなら無料で立ち読みできます。

 

 

 次は、これ。

 

 

 罪に濡れても、カラダは繋がり求めあうのあらすじ

                     ⓒ いとい茂

 

    https://i2.wp.com/img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ061000/BJ060956_img_smp1.jpg?w=382

蜜で濡れた秘所に彼の舌が触れるたび、痺れる快感が全身を襲う。互いの汗に乱されながら何度も何度もカラダを重ねあう――。幼い頃に母親を亡くし、叔父で ある健一と暮らすことになった“まい”。成長するにつれ、いつしかお互いを異性として見るようになった二人は、ついに一線を越えてしまう。「健一の足かせ になってはいけない…」と、まいは別の人との「結婚」を決意するのだが…。「お願い…もう少しだけ…」ダメだとわかっているのに、どうしてもお互いを求め てしまう二人は、決して踏み入れてはいけない快楽へと堕ちていく――。

罪に濡れても、カラダは繋がり求めあうの感想

                   ⓒ いとい茂

   https://i0.wp.com/img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ065000/BJ064104_img_smp2.jpg?w=402

いとい茂さんが書かれています。絵も可愛いし素敵です。すぐに主役の男性が好きになってしまいました。ひなた君は、全てを知っていても受けてめ様と頑張っていたのが後半に分かって、切なくなりました。頑張れば頑張るほど、まいの心が離れるのに。いい奴なのに、可哀想で涙 それにしても、叔父と姪の禁断の恋の話なのですが、 ひたすら切ない・・・。双方が相手の事ばかり考えてて、なんかねー・・・。もう、二人がいいならいいじゃーないかと途中で思ってしまいました。ドロドロしているようで、割とさらっと流れていき読みやすいですね。最後は、二人的にハッピーエンドなので良かったんだけど、もう少し続きを読ませて欲しかったです。いや、贅沢いいますが。

 シーモアなら無料で立ち読みできます。 

 

 

最後は、BLで。嫌な人はスルーしてね。

 

 

ふたりぼっちの片思いのあらすじ

                ⓒときたほのじ

       https://i1.wp.com/img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ101000/BJ100236_img_main.jpg?w=1090

高谷は最近、この街に引っ越してきた。行きつけのお店はお酒も飲めるしご飯も美味しい飲み屋。ただちょっと変わっているのが、この街はゲイタウンと呼ばれ ており、同性愛者がよく集まってくるということ。そんな街にあるこのお店の店員の神田は、イケメンでバイで常連客の人気者。ノンケの高谷はそんな気はない ものの、彼と話す事は楽しいと思っていた。しかしある晩、隣で飲んでいた客から神田の噂を聞き…。不器用な男たちの純粋なラブストーリー!

 

ふたりぼっちの片思いの感想

                 ⓒときたほのじ

    https://i2.wp.com/img.dlsite.jp/modpub/images2/work/books/BJ101000/BJ100236_img_smp2.jpg?w=1090

ときたほのじさんが書かれています。絵が奇麗で表紙に魅かれて読みました。

二人の柔らかい雰囲気がたまらなく、好きですねー、ふわっとして。紙本出たら買います。見せ方が上手いと言うか、何より表情がいいな、可愛くてキュンとします。青春時代の話も出たりしいて、ああ、そんな事だったんか見たいなのもあるし、もじもじ君達なのでもやもやしたんだけど、読んだ後、すっきり感と爽やかな気分になります。神田君、ワンコ系でかわいいです\^-^\ 伝える時に伝えれないと後悔するよねーって思いはするけど・・っていうもどかしさも味わえます。ハッピーエンドなんでご心配なく@^^@電子書籍で3巻完結。

 

 

んじゃーまた\^-^\

 

 

48時間借りても100円で読めますよ

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

 

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

 

 

 

 

 

I was King

I was King

  • ONE OK ROCK
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
世界中がアイ・ラヴ・ユー(字幕版)

世界中がアイ・ラヴ・ユー(字幕版)

  • ウディ・アレン
  • ドラマ
  • ¥1000

  

 

 

 

 - いとい茂, ときたほのじ, ふたりぼっちの片思い, ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―, 七里慧, 中卒労働者から始める高校生活, 佐々木ミノル, 社内で一番キケンな男とキスの味, 神埼裕也, 罪に濡れても、カラダは繋がり求めあう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。