「絶対糖度」、「 無口な彼は下衆男くん 」TL漫画 

      2017/11/04

昔のアニソンで

女の子には好きか嫌いで、普通はないのー♪

って、歌ってたけど(魔法系のだったかな)

そうなんすよね、好きか嫌いで

普通は・・・ないかなー。あんまし・・・

濃いめの好きか薄目の好きかはあるけど(醤油か・・)

普段、利用する店舗等も

居心地がいーほうがいいし

わざわざ嫌いなタイプがいる場所に出向く必要ないからね

んじゃ、今日もこんな漫画から

よろしくです\^-^\

 

 

f:id:chaocat9:20171012143618p:plain

 ⓒ山田こもも

 

絶対糖度のあらすじ

      「絶対糖度」の画像検索結果ⓒ山田こもも

 

 

年下男子の甘い誘惑にドッキドキしませんか!?

主人公・湊は、初恋の人そっくりの男・陽と出会う。陽は実は初恋の人の実の弟(!)でしかも高校生(!!)、更に湊のことがずっと好きで「俺と恋してよ」と迫ってきた(!!!??) ピュア恋愛の名手・山田こももの新境地、情熱いっぱいに恋してくる年下男子の誘惑に溺れてみませんか?

 

       f:id:chaocat9:20171012144951p:plainⓒ山田こもも

絶対糖度の感想

 

        関連画像ⓒ山田こもも

 

山田こももさんが書かれています、(´∀`*)ウフフ この方の書かれる男性も好きなんだなぁって、前も紹介しましたが、久々にご紹介ですー。奇麗な絵なんですが、元祖少女漫画って雰囲気で描かれる方で、すこしばかりゴチャ感があるんですが、逆にそれがいい味だしてる作風です。ほんわかするんだよねぇ、この方はそれがいいんだな。表情なんかがとても可愛くて、純愛風な作風が殆どで、ドロ感とかは無縁な感じ、それがいいのだ、癒される感じで。今回も2巻完結なんで、読みやすさからもグーな作品。

 

f:id:chaocat9:20171012143707p:plainⓒ山田こもも

 

人間の好みとゆーものは、年月とともに変わるのか、学生の頃は断然、年上男がターゲットというか、憧れで年下なんて、射程圏外だったのに、今は年下、大丈夫なんだよね。その年下君が年上が好みでないと成立しませんけど(-_-;) ともあれ、この作品は、その年下くん、9つ年下の彼から、熱烈に迫られるとゆー実に、羨ましい設定です。

 

 

f:id:chaocat9:20171012143645p:plainⓒ山田こもも

 

ちょっと、ヒロインの年齢設定的に、そうなったのかなーって思うんですが、相手は高校生です、ふふふ。この年下君が、ヤバい位にしっかりしてて頼りになるいい男ぶりなんだね。彼が、溺愛ベースでとても大切にしてくれる。いいなぁ。未成年の彼が精いっぱい、頑張ってくれるのが一途でいいです。この人の書く男性のアップに私弱い。

 

 

関連画像ⓒ山田こもも

 

 

ヒロインが以前に恋した先輩の、実は年の離れた弟君だった。自分は26歳で、壁というか色々葛藤があるんだけどね。高校生っていうのが、メンタル的にキツイよね。でも、いつまでも高校生じゃーないから、いいのだ。家事ができる年下君というのも、強み。あんな風に、ぐぐっと来られたら、陥落しますね。

 

f:id:chaocat9:20171012144906p:plainⓒ山田こもも

 

二人の10年後のシーンもあって、そう、10年後の彼はめちゃいい男になってるし。展開はページ数の都合もあってバタバタっと後半はは走ってしまいますけど見事なハピエンで大満足です。家庭的な事情とか、他の設定は深くは書かれていないけど逆にいいんじゃないかな、ありきたりな展開が無い分、二人の心情的な部分は丁寧に書かれているし、その分、主人公の葛藤は書かれているしでね。甘々な作品。年下好きな方はときめいて下さい(*´ω`)   紙本、電子書籍で2巻完結

 

 

 

48時間借りても100円で読めますよ

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

 

 

シーモアなら無料立ち読みできます。

 

 

 

次は、TLね。

          f:id:chaocat9:20171012164601p:plainⓒ鳥井ジュリ

 

無口な彼は下衆男くんのあらすじ

 

f:id:chaocat9:20171012164624p:plain

ⓒ鳥井ジュリ

 

 

──目付きの悪さと天邪鬼な態度のせいで、いつも孤立してしまう季帆。
大学生になってもそれは変わらず、大好きな同級生・春川悠人にまで悪態を吐いてしまう。
オネエ系の幼なじみ莉月に励まされ、
意を決して話しかけたものの、出てきたのは辛口な言葉。
そんな季帆を強引に窓際に押し付けた悠人は無理やり──!?
絡まる舌はじんじん熱くて、だけど甘い。
春川くん、私を好きじゃないのにどうしてこんなことするの?

 

 

ⓒ鳥井ジュリ

 

無口な彼は下衆男くんの感想

 

f:id:chaocat9:20171012164428p:plain

ⓒ鳥井ジュリ

 

鳥井ジュリさんが書かれています、シンプルだけど画力のある作家さん。奇麗で構成、コマワリも見やすくて、描写が繊細で逆にインパクトがある。陰影の使い方もムードあるしで、上手いです。この作品は、妙に色気のある男性が魅力的ですね。春川君、主人公がずっと好きな相手なんですけどね。彼が、何か深い雰囲気だしてて、抱えてるものが何かありそうな感じですね。雰囲気つくりが上手いんで、TLなのに、なんか深い心理描写で引っ張られる作品。

 

 

ⓒ鳥井ジュリ

 

伏線が貼られてるんで、いずれ回収しながらの展開なんだと思いますが、まだまだ・・。今は、ヒロインとの腹の探り合い的なベース。ヒロインは、まぁ容姿から、言動が誤解されやすいって設定なものの、周囲の女たちの方がゲスな感じで、逆に彼女が可愛く思えます。オネエ設定になっている、幼馴染は彼女の唯一友人なんだけど、多分、今後は彼自身が、この二人の間に参入してくるんじゃーないかと思います。そう、三角関係ね。彼は、多分ヒロインの事が好きなんだろうなと思うんだけど。ヒロインは、長く春川君が好きだから、彼にどんなドSな事をされても、抗えない。まだ、結ばれたわけではないんだけど、かなり・・・な、事をされてる展開です。

 

 

f:id:chaocat9:20171012164510p:plain

ⓒ鳥井ジュリ

 

多分、彼は彼で好きなんだろうね。イケメンの春川くんは、何か、まだまだ訳がありそうですが、今後の気になる展開を待ってる感じです。飴を使ってのエロシーンは、見どころかな。なんか、凄くインパクトあります。ヒロインがずっと大好きだった彼と、ハピエンになるといいのにね。なんか、今は気持ちが絡んでるものの空回りしてる感じで切ない。

現在、電子書籍で3巻まで配信中

 

 

 

 

んじゃーまた\^-^\

 

 

48時間借りても100円で読めますよ

初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

 

 

 

 

 - 山田こもも, 無口な彼は下衆男くん, 絶対糖度, 鳥井ジュリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。